ECサイトの自社アプリ化

ECサイトの自社アプリ化
ECサイトの自社アプリ化

例えばECサイトの自社アプリ化で解決!

ECサイトの自社アプリ化

自社のネットショップやのことを好きになってもらうことで、 優良顧客を逃さずにアップセルが可能になります。
自社のファンになってもらうためには接触機会を増やす必要があります。
独自の商材に特化したアプリやバックヤードのシステム化を支援します。

こんなお悩みを解決しますこんなお悩みを解決します

  • 限られた予算で効果的なプロモーションをしたい限られた予算で効果的なプロモーションをしたい
  • 既存客の囲い込みファンマーケティングを検討したい既存客の囲い込みファンマーケティングを検討したい
  • 独自の商材に特化したサービスのアプリ化をしたい独自の商材に特化したサービスのアプリ化をしたい
  • サブスクリプションを利用したサービスを考えたいサブスクリプションを利用したサービスを考えたい
  • AR(仮想現実)を利用して商品購入イメージを届けたいAR(仮想現実)を利用して商品購入イメージを届けたい
  • 配送状況などECにまつわる情報提供を行いたい配送状況などECにまつわる情報提供を行いたい
例えばこんなことできますタイトル

+定期配送/サブスクリプション

音楽や映像の配信のサブスクリプションはもちろんのこと、洋服やアクセサリー、生活消耗品の定期配送などもアプリ決済と組み合わせて提供可能です。
ヘアサロンやワーキングスペースなど提携の店舗へ行くことができるなどアプリとの親和性の高い利用も多くなっています。

例えばこんなことできますタイトル

+ARアプリで販売促進

小ロット多品種などの商材においては、アプリのカメラを使ってAR(仮想現実)で購入イメージを伝えた上で購入してもらうという施策が可能になります。
特に大型の商品の販売に役立っています。

例えばこんなことできますタイトル

+マーケティング・オートメーション

事前に用意した配信コンテンツを自動的にステッププッシュ配信できます。カスタマージャーニー(消費者行動)に沿って、プッシュ通知を行い店舗の情報を届けることができます。
また、各社のMAツールとの連携についてもご相談ください。
https://jokapi.jp/ma/

例えばこんなことできますタイトル

+チャット機能/チャットボット

チャット機能へ誘導できる機能を用意すると、ユーザーが各店舗の店員など気軽に質問できます。
さらにチャットボットを設定することで、問い合わせ対応のコストを低減することができます。
http://jokerpiece.co.jp/chappy/